Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下流志向

 今日は読書人です。
内田樹の本は読んだ方がいい、と以前から
薦められていました。
 やっと読んだのが↓です。

下流志向──学ばない子どもたち、働かない若者たち下流志向──学ばない子どもたち、働かない若者たち
(2007/01/31)
内田 樹

商品詳細を見る


 副題である「学ばない子どもたち 働かない若者たち」その心理的背景、
イデオロギー的な構造について書いてありました。 

 諸手を挙げて賛同出来ないところもありますし、解析が過ぎるようにも感じましたが、
とても的を得ていると思えた部分もありました。


***
 「勉強が何の訳に立つのか?」その有用無用の判定には「連帯保証人」がいる。「未来の私」である。
***

 特にこの箇所は私の記憶にいれておこう、と思いました。
つまり、「役に立たないから勉強しない」と判定したら、その結果を引き受けるのは「未来の自分」である、
ということです。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

amichoco*

Author:amichoco*
FC2ブログへようこそ!

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。