Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安野光雅『絵の教室』

 今日も読書人です。

 特に厚い本だったわけでもないのに、読むのに時間がかかりました。
それは、いろいろ思い出したり、考えながら読んだから。

「自分だったら、どんな絵を描くだろう」
「そんな目で絵をみたことなかったなぁ」
とか。

カラー版 絵の教室 (中公新書)カラー版 絵の教室 (中公新書)
(2005/12)
安野 光雅

商品詳細を見る


 安野氏の興味が広い分野に及んでいて、驚きました。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

amichoco*

Author:amichoco*
FC2ブログへようこそ!

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。