Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『幽霊』 北杜夫

 今日も読書人です。
 北杜夫『幽霊』――或る幼年と青春の物語――です。
幽霊―或る幼年と青春の物語 (新潮文庫)幽霊―或る幼年と青春の物語 (新潮文庫)
(1965/10)
北 杜夫

商品詳細を見る


 考えてみると、北杜夫はとても有名なのに、あまり読んだことがありませんでした。
 こんなに、文章がお上手とは!
素晴らしい表現に何度も読みとまったほどです。
 今頃、こんな当たり前の感想を書いたら
北杜夫ファンに怒られそうですが。

 1965年の本ですから、かなり以前に書かれていますが、
表現が丁寧で細やか。むしろ新鮮な印象を受けました。

 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

amichoco*

Author:amichoco*
FC2ブログへようこそ!

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。