Archive [2013年12月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

『君のために今は回る』白河三兎

 昨日に続き白河三兎。 一つのお話を違う視点からたどっていって、最後にまとまるっていうのが白川さんのスタイルなんでしょうか?まだ2冊しか読んでいないので、なんとも言えませんが昨日の『角のないケシゴムは嘘を消せない』にスタイルは似ています。 ???という疑問を抱えたまま読み進めて、最後に全体がわかるので、ちょっとミステリーっぽい感じもあります。 昨日の兄妹のキスに続き、今度は女性同性愛?白河さんって...

『角のないケシゴムは嘘を消せない』白河三兎

 白河三兎って今、すごい人気らしいですね! 薦められて読んでみました。 こういうファンタジーが最近の流行り?のスタイルなんでしょうか。 ファンタジーは面白いですが、いくら血が繋がってないとはいえ、兄妹の恋愛感情ってどうなの?角のないケシゴムは嘘を消せない (講談社ノベルス)(2011/01/06)白河 三兎商品詳細を見る...

『植物図鑑』有川浩

 また、有川浩~ 有川浩の本って話も面白いですがあとがきも十分面白いので、私は必ず読むことにしています。この前なにとなく3人で話していたら、私以外の二人はあとがきを読まない派だと知り、勿体ないなーと思ったものです。 以前、植物の(雑草~!)の標本作りをしたことがあるので知っている植物ばかり、私は個人的に面白く読みました。植物図鑑(2009/07/01)有川 浩商品詳細を見る...

『ストーリー・セラー』有川浩

 有川浩づいています。 この話(特にサイドB)って有川浩さんご自身のこと?ご本人がどうお答えになるかわかりませんが、かなりご本人の生活に近いように思いました。 作家を職業しいている人を作家が主人公のハナシを書くのって簡単なような、難しいような。作者ご本人が出ていられるように思えてまた不思議な感じがするものです。 でも、作家が主人公になってる本を書いた人って実は多いように思います。井上ひさしとか小川...

『別冊図書館戦争2』有川浩

 図書館シリーズ、これで本当にラストです。 シリーズ全部、面白く読めました。有川浩さんって力のある作家さんなんだーとしみじみ。 シリーズ最初の方の、戦闘シーン、法律や組織もしっかり作りこまれていましたし、恋愛もロマンチックに書けるし。 このシリーズのファンって多そうな気がします。別冊図書館戦争II (図書館戦争シリーズ 6) (角川文庫)(2011/08/25)有川 浩商品詳細を見る...

『別冊図書館戦争1』有川浩

 図書館戦争シリーズがあまりに人気なので、書かれたようです。 その後の郁と堂上の恋愛がどうなったか書かれています。『図書館戦争』はかなり戦闘シーンが書かれていましたが、ここにきて恋愛ものに!読者の期待に十分に応えた一冊になっているかと。別冊図書館戦争 1―図書館戦争シリーズ(5) (角川文庫 あ)(2011/07/23)有川 浩商品詳細を見る...

『図書館革命』有川浩

 図書館シリーズ4部作の最後です。 有川浩さんってどういう作家さんなんでしょうか?むしろそちらに興味が湧いてきました。言葉使いが独特なんですよ。今まで滅多に見たことのないような言葉が使われています。 使いたい言葉を長年かけて収集されてきたんじゃないかしら?作家さんになるずっと前から。図書館革命(2007/11)有川 浩商品詳細を見る...

『図書館内乱』有川浩

 『図書館戦争』の続編です。 『図書館戦争』は実はちょっと読みにくかったんです。とういのも架空の世界を理解したり、架空の歴史を理解したり、架空の法律に馴染むのにちょっと時間がかかったからです。2冊めにもなるとスイスイ読めます。 続き物って1冊目が一番面白くて、続きはインパクトが弱いものが多いですが、これは1冊目に負けない面白さでした。図書館内乱(2006/09/11)有川 浩商品詳細を見る...

『図書館戦争』有川浩

 映画が面白かったので、原作も読んでみました。 この作品に限らず、私は映画より本の方が大抵好きです。 作者が女性だったのには驚きました。法律、戦闘、歴史がきっちり作りこまれていててっきり凝り性の男性だとばかり。実際はどんな人なのかなー?図書館戦争(2006/02)有川 浩商品詳細を見る...

『図書館戦争』

 初のカテゴリー「映画」です。 好みか?と言われれば好みではないのですが、それでもいい映画だと思いました。 キャスティングがいいと思います。図書館戦争 スタンダード・エディション [DVD](2013/11/13)岡田准一、榮倉奈々 他商品詳細を見る 映画を観て、原作を読んでみたくなりました。...

ご案内

プロフィール

amichoco*

Author:amichoco*
FC2ブログへようこそ!

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。