Archive [2013年10月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

『潮騒』三島由紀夫

 図書館で借りました。図書館には5冊も置いてあったのに、全部貸出中でした。 仕方がないので、予約をして順番待ち。やっと読めました。こんなに人気があるのも、あまちゃんのお蔭、と思われます。 潮騒 (新潮文庫)(2005/10)三島 由紀夫商品詳細を見る 数十年ぶりに読み返したので、新鮮でした。 三島由紀夫、上手!凄い! 本の中ではいろんな出来事が起こります。それが島の暮らしに実際起こりそうな気がするように、ごく...

『観光通訳ガイドの訪日ツアー見聞録』亀井尚文

 通訳やガイドにあまり関心がなくても、この本、面白いです。 日本に初めてやってきたドイツ人が日本をどう感じるか? ドイツ人に人気の観光スポットとはどこか? ドイツ人と接するときに気を付けること、などなど。観光通訳ガイドの訪日ツアー見聞録―ドイツ人ご一行さまのディスカバー・ジャパン (交通新聞社新書)(2012/04)亀井 尚文商品詳細を見る 私が面白かったのは、どうやって退職後にガイドになったか、というところ。...

『フランス三昧』篠沢秀夫

 篠沢教授といえば、クイズダービー(古!)のイメージしかありませんでしたが、深い研究をなさっていらしていたんですね。 この本自体、語り口が軽く、それでいて内容が深いので、ちょっと読みにくかった。でも、他の通り一遍の文学教授(たまーに『この内容なら自費出版でいいのに・・・』と思う本があります)とは違って、広い知識と経験から書かれている本です。 本の題名がもうちょっと違う方がヨカッタ・・・・(と思いま...

『フランス菓子図鑑』大森由紀子

 お菓子がますます好きになる本。でも、一つ一つのお菓子を知ると、丁寧にいただくようになるような気がします。今までなんて無関心に食べていたことか。フランス菓子図鑑 お菓子の名前と由来(2013/07/19)大森 由紀子商品詳細を見る...

『本当はずっとヤセたくて』細川貂貂

 いや、私のことを書いているんじゃないかと思いました。 いろんなことが自分に当てはまってる・・・・怖いくらい。 自分の経験も踏まえてわかったこと。・〇〇ダイエットとか〇〇式とか、いうダイエット法が時々流行るけど、あてにしない方がいい。・結局、定期的な運動、規則だたしい生活、適量の食事。これに尽きる。・現実から逃げずによく見ること。鏡を見る。体重計に乗る。・短期間で痩せると短期間で戻る。時間がかかっ...

『耳をすませば』田中雅美 柊あおい

 本よりもジブリ映画のほうが有名ですね。映画、好きです。 コバルト文庫って読んだことがなかったのですが、読んでみたら面白かったです。まぁ、いろんなことが都合よく進みすぎて、現実実はありませんでしたが。耳をすませば ロマンチック・ラブ・ポエム (コバルト文庫)(1995/06/02)田中 雅美商品詳細を見る 出てくる男の子が皆そろってハンサムなのが羨ましかった・・・・...

『絵で見るはじめての茶会』主婦の友社編

 あまりお茶会に参加する機会って普通はありませんが、やはり知っておくに越したことはありませんよね。 「絵」というのが漫画なので、好き嫌いがあるかもしれません。でも、大寄せ茶会で必要なことは身につくとおもいます(除くお正客)。絵でみるはじめての茶会(2001/10)主婦の友社商品詳細を見る...

『ツチヤ教授の哲学講義』土屋賢二

 過去に何冊も哲学の本を読んできましたが、どれも今一つ解りにくいものばかりでした。正直言うと、あの『ソフィーの世界』でさえも解りにくかったんです、私には。 ツチヤ教授のご本なら、難解な哲学も噛み砕いて書かれているのではないか、という期待感で選んだ本です。 で、選んでヨカッタ! プラトンはここが間違っていると思いますよ、アリストテレスはここが間違っていると思いますよ、デカルトはここが間違っていると思...

ご案内

プロフィール

amichoco*

Author:amichoco*
FC2ブログへようこそ!

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。